FFRK なんとなく気になるキャラをシリーズごとにまとめてみました~♪

FFRK たまねぎ剣士 オニオンナイト 雑談
スポンサーリンク

FFRKと言えば、ファイナルファンタジーの記録を保存していく、というネーミング。

それなら。。。

 

私も現在のFFRKを記録しようではないか。

とふと思い立ちました。

 

そこで、各シリーズのなんとなく好きとか、気になるとか、お気に入りとか、そんなキャラを選んでみました!

原作をプレイした頃から好きとか、原作は知らないけどFFRKの攻略に役立ったとか。

 

いろんな基準がある、まったく私的なキャラ紹介です!

ではさっそくまいりましょう!

スポンサーリンク

FF1

FF1からはマトーヤ!

FFRK マトーヤ

魔女であり、実際はかなりお年を召しているはず。

でも、FFRKのかわいいグラフィックは最高です。

 

しかも、シンクロ・覚醒を当てることができて強い!

おまけに3属性対応、ということで便利この上なし!

 

マトーヤ、いいですねぇ♪

スポンサーリンク

FF2

FF2からは2人が登場。

 

まずはレイラ!

FFRK レイラ

まったく狙っていないのに真奥義・シンクロ・覚醒がそろっています。

もちろん、水属性物理のエース!

姉さん、強い!

 

続いて皇帝。

FFRK 皇帝

皇帝も狙ったことがないんですけどね(笑)

弱体もできる、火力も出るということで、すごく便利です。

 

まといの問題はあるものの、3属性対応というのもうれしいですねぇ。

スポンサーリンク

FF3

FF3からはもちろんたまねぎ剣士!

 

ではなく(笑)

ルーネス!

FFRK ルーネス

選出理由は、この絶妙に微妙な必殺技構成にあります。

 

真奥義・O奥義・LBOF・オーバーフロー。

限界突破必殺技ばかりがそろっているんですよ。

 

いつか、大活躍させたい。。。

超絶→真奥義でなんとかなりそうではあります。

スポンサーリンク

FF4

FF4はシド!

これは意外じゃないでしょうか?

FFRK シド

シドはいまだに超絶と覚醒しか持っていません。

 

ですが、絶夢・覇竜・絢白オーディンと皆勤賞。

シドがいなければ、どれも攻略が難しかったでしょう。

 

大活躍してくれています!

スポンサーリンク

FF5

FF5からはファリス!

FFRK ファリス

理由?

かわいいからで十分じゃないですか?

 

しかも強い。

いいじゃないですか!

スポンサーリンク

FF6

FF6はセリス。

FFRK セリス

どうですか、この中途半端な感じ。

 

氷はリミットチェインと超絶。

シンクロは聖属性。

 

氷属性では唯一のリミットチェイン持ちだけど、パンチ力不足。

聖属性では今のところ、席なしと来ています。

 

LBOFがあるので、氷属性ではなんとかなりそうかな?

もっと大暴れさせてあげたい!

スポンサーリンク

FF7

FF7からは2人が選出されました。

 

1人目はティファ。

FFRK ティファ

地属性のエースです。

ティファもあまり狙った記憶が。。。

しかし、真奥義・シンクロ・覚醒で大暴れしてくれています!

 

2人目はザックス。

FFRK ザックス

FF7とか風属性といえばクラウド。

ですが、我が家ではザックスがエース!

 

シンクロ・覚醒・D覚醒完備でゴリゴリと削ってくれます!

スポンサーリンク

FF8

FF8は風神です。

FFRK 風神

どうですか、この貧弱な必殺技構成。

昔はバーストでブイブイ言わせたんですが。。。

 

専用アビリティも使いやすそうだし、またレギュラーに入れたいんですが。

いつか強力な必殺技が届きますように。。。

スポンサーリンク

FF9

FF9はガーネット!

FFRK ガーネット

シンクロと覚醒で雷属性は大活躍。

召喚魔法使いだから、狂式も楽々と割ってくれます。

快感ですよねぇ。

 

これこそ召喚魔法使いの醍醐味です。

そのうち、強い方の覚醒やD覚醒を取りたい1人。

スポンサーリンク

FF10

FF10はリュック!

FFRK リュック

900日を超える長い休養期間。

これを経て復帰したときに引いたのがリュックのシンクロなのです。

シンクロって何よ?と思った記憶が。

 

もしリュックのシンクロがなければ、FFRKの復帰はなかったかも。

そう思うと感慨深いですね。

スポンサーリンク

FF11

FF11はザイド。

FFRK ザイド

絶夢カムラナートは最終段階がきつかったんです。

シャントットの覚醒でも狂式が割れなかったし。

 

そんな中、ザイドが覚醒+専用アビリティでパリンパリンとやってくれました。

おかげで勝てた、とも言えます。

強いですね。

スポンサーリンク

FF12

FF12はバルフレア!

FFRK バルフレア

バルフレアは初めてアニマレンズLv4で覚醒をプレゼントしたキャラ。

リミットチェイン、シンクロ、オーバーフローでがんばってくれていたところに覚醒を追加。

火力も出るし、弱体もできる万能性もマル。

 

今後もめちゃくちゃな活躍を期待していますよ。

スポンサーリンク

FF13

FF13はナバートを選出。

FFRK ナバート

闇魔法・FF13シリーズともに、メインアタッカーを務めています。

 

ナバートはシンクロをもらうのがけっこう早かった記憶が。

左アビリティがなくならないように、ドキドキしながらシンクロをしていた覚えがありますね。

 

今では専用アビリティも作って、大活躍しています。

スポンサーリンク

FF14

FF14からはヤ・シュトラ!

FFRK ヤシュトラ

以前はバーストがめちゃくちゃ役立ちました。

壁+バーストで回復役のトップを張っていました。

 

いつの間にかアタッカーに(笑)

しかし、魔力が低くて、なかなかダメージが伸びない困ったちゃん。

今後の活躍に期待しましょう。

スポンサーリンク

FF15

FF15からは2人。

 

まずはノクティス。

FFRK ノクティス

ノクティスはもともと無属性キャラとして登場したみたいですね。

そのため、まとい手段が少なかったですが。。。

 

炎はD覚醒、地と雷はシンクロを手に入れて、3属性で活躍できるようになりました!

 

2人目はグラディオラス!

FFRK グラディオラス

グラディオラスは、早い段階で覚醒を手に入れた1人。

覚醒ではアースブリンガー連打。

そして追撃と活躍してくれました!

スポンサーリンク

FFT

FFTはオルランドゥ。

FFRK オルランドゥ

なかなか必殺技が増えないシリーズの1人。

 

しかし、昔手に入れたオーバーフローは威力抜群でしたね。

初回の起動には時間がかかるものの、雷神モードの速さよ。

 

あの頃は2ゲージ必要だったオーバーフローですが、今では1ゲージ。

オーバーフローの使い勝手が上がって、我が家のオルランドゥも意外と活躍できています。

スポンサーリンク

FF零式

零式はレム!

FFRK レム

レムは何かのキャンペーンで、シンクロと覚醒とO奥義をもらいました。

それ以来、大活躍!

レムのおかげで聖魔法や零式は、クリアできる可能性が高くなっています。

レムさまさま!

 

しかも、順調に必殺技も増えて、より使い勝手が良くなっています。

スポンサーリンク

外伝

外伝はなんとタマ!

FFRK タマ

タマは何だったか、当時の高難易度を攻略できたときのメンバーなんですよ。

限界突破しない覚醒でも戦えました。

 

タマには、オーバーフロー型専用アビリティが来ないかな、と期待しています。

それなら限界突破しない覚醒でも問題はないわけで。

不遇キャラ救済のためにも、なにとぞなにとぞ!

スポンサーリンク

JOB

Jobは2人。

魔人と導師です!

FFRK 魔人

FFRK 導師

この2人を入れて、幻夢ダンジョンをクリアしたのが思い出に残っています。

あの頃の私、よくがんばった!

FFRK 導師 魔人

 

いつか、これらの弱々メンバーを入れて、難易度の高いボスにチャレンジしてみたいなぁ、と。

運営さんは、ここらも強化してくれないかなぁ、と。

遊びの幅が広がりそうです。

スポンサーリンク

番外編 やっぱりあの人が!

とは言え、やっぱりこの人がいないと始まりません!

 

FFRK たまねぎ剣士 オニオンナイト

たまねぎ剣士ですね。

 

必殺技もかなりそろっていますからね。

どんな場面でも活躍させたい!

 

もっと上手にならないとなぁ。



記事がお役に立ちましたら、応援クリックをよろしくお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

たまねぎ著「桃に入った桃太郎」、大好評♪
↓ ↓ ↓

★桃に入った桃太郎~桃太郎誕生の秘密★

大人も楽しめる感動の名作。
天界と地獄を巻き込む壮大なストーリーで、桃太郎が桃から生まれた秘密に迫ります。

たまねぎ特製ラインスタンプ、発売中です♪
↓ ↓ ↓
★たまねぎ特製ラインスタンプをチェック!★

コメント

タイトルとURLをコピーしました