FFRK 彷徨ギルガメッシュ FF1 攻略!これで全シリーズコンプリート♪

FFRK 彷徨ギルガメッシュ FF1 攻略 攻略(彷徨ギルガメッシュ・筆致など)
スポンサーリンク

彷徨ギルガメッシュのFF1を攻略しました!

やった!これで、彷徨ギルガメッシュは全シリーズで攻略が完了です。

タイムはいろいろですけど、彷徨ギルガメッシュは攻略できたらOKですからね。

めでたしめでたしです!

 

今回の開放期間中にいけるかなー?どうかなー?と思っていたんですが、無事に攻略できて、本当に嬉しいです!

スポンサーリンク

編成

FFRK 彷徨ギルガメッシュ FF1 攻略

  • メイア・・・初期、覚醒、O奥義
  • 光の戦士・・・超絶(クラシックオブライト)、O奥義、OF
  • ウララ・・・★6閃技、バースト、リジェネガ超絶
  • ガーランド・・・★5閃技、超絶(憎悪の根源)、O奥義
  • セーラ・・・超絶(はじまりの歌)

ヒストリアクリスタルLv80+限界突破

フレンド・・・リミットチェイン

 

当初、なんとかFF1編成で行けないかがんばっていました。

マトーヤの攻撃力・魔力アップ必殺技を以前もらいましたし。

 

しかし。。。ここが限界。

FFRK 彷徨ギルガメッシュ FF1 攻略

仕方ないので、マトーヤ起用はあきらめて、FF2シリーズを攻略したときのような歌で強化する作戦にしました。

FFRK 彷徨ギルガメッシュ FF2 攻略!バフ必殺技なくてもいけたねぇ。
彷徨ギルガメッシュをFF2編成で攻略!行けるかなぁ、と思ってたけど、行けたねぇ!14シリーズ目の攻略です。残りは3シリーズ!編成 皇帝・・・バースト(帝国兵器・竜巻)、シンクロ、OF閃技、O...

ということで、セーラとウララが魔神の讃歌と鬼人の戦歌を担当します。

 

覚醒持ちはメイアしかいないので、メイアがどれだけ削れるかというのも大きなポイント。

そこで、アレグロコンモートで加速を狙いました。

ステータス

FFRK 彷徨ギルガメッシュ FF1 攻略

光の戦士の攻撃力が969もありますね。

ラビリンスダンジョンの聖魔法パーティのリミットチェイン役として参戦している間に、マギアレベルが上がっています。

 

しかし、メイアはマギアレベル1ですよ!

ガーランドも16くらい。

 

ステータス、低めです!

スポンサーリンク

行動

メイア

連続ウォタガで3ゲージためて、初期必殺技で魔力アップ。

覚醒からボルテック連打。

覚醒が切れたらO奥義とかアビリティとか

光の戦士

バニシュレイドでゲージをためて、超絶。

OFで凶式解除しつつ、敵HPが40%を切ったらO奥義。

ウララ

★6閃技→パッションサルサ→バースト→鬼人の戦歌。

セーラと分担して、超絶で回復+継続ダメージ解除。

ガーランド

エンドアスピルで3ゲージためて、★5閃技→超絶。

デモンズクロスで攻撃しつつ、敵HPが40%を切ったら、★5閃技→O奥義。

セーラ

魔神の讃歌→アレグロコンモートを繰り返す。

ウララと分担して、超絶で回復+継続ダメージ解除。

 

 

HPが40%を切ってからのO奥義3連発!

これでも削りきれませんでした。

光の戦士とガーランドが約5万ダメージ×3。

メイアが約8万ダメージ×3だったんですね。

光の戦士とガーランドでダメージを出しきれないのが誤算でした。

 

その後は光の戦士のOFでダメージを稼ぎ、そのまま光の戦士OFでフィニッシュ!

FFRK 彷徨ギルガメッシュ FF1 攻略

 

タイムは。。。

FFRK 彷徨ギルガメッシュ FF1 攻略

1分を超える長い戦いでした。

とは言え、FF9の最初のクリアでは1分36秒でしたからね。

それと比較すると、まだやれた感じはありますね!

 

これで、彷徨ギルガメッシュ、完!でございます!

スポンサーリンク

彷徨+ギルガメッシュもがんばらないと!

さて、次は彷徨+ギルガメッシュですね。

今のところ5シリーズで勝利を収めています。

 

次は6人が覚醒持ちのFF8か、4人が覚醒持ちのFF9を狙っています。

脳内シミュレーションではどっちもクリアできるんですよ(笑)

 

あとは、実践あるのみ!ですね。



記事がお役に立ちましたら、応援クリックをよろしくお願いします!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

たまねぎ著「桃に入った桃太郎」、大好評♪
↓ ↓ ↓

★桃に入った桃太郎~桃太郎誕生の秘密★

大人も楽しめる感動の名作。
天界と地獄を巻き込む壮大なストーリーで、桃太郎が桃から生まれた秘密に迫ります。

たまねぎ特製ラインスタンプ、発売中です♪
↓ ↓ ↓
★たまねぎ特製ラインスタンプをチェック!★

コメント

タイトルとURLをコピーしました