ワイン・焼酎

尿酸の原料とも言えるプリン体。ワインや焼酎やビールのアルコール類でプリン体を比較してみました。

焼酎を1とすると、

ウイスキー:4
ワイン:13
ブランデー:13
清酒:40
ビール:180

となります。
やはりビールがずば抜けてプリン体が高いことが分かります。ビールに比べたら他の酒類はいくら飲んでも大丈夫なような気がします。だからと言って、焼酎やウイスキー類ならいくら飲んでもいいか、というとそれは違います。

単純にプリン体の多少だけで選んではいけません。アルコールには色々な影響があります。詳しくはビールの項で書いていますので参考にしてください。→参考:ビール

 

カテゴリー: 食事 | Tags: , , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL: http://dhito.info/gout/wine-syoutyuu.html/trackback

痛風の上へ