オンライン対戦 C武将最強決定戦 攻略

スポンサーリンク

継承成功100%を無料で手に入れられるフレンドコードは「wvylojx」です。

 

C武将最強決定戦の攻略ポイントを書いてみます。

あの頃「書きます」って書いておいて記事にしていなかったですね。

すみませんm(_ _)m

 

ちょっと前の話になるので、現状に沿うかどうか分かりませんが、
C武将は特に追加とか特技変更がないので、大丈夫かなと思います。

 

【1段~26段くらい】

攻撃力が高い武将を3人揃えましょう。

そして、そのうちの1人は兵数が多い武将にします。

 

兵数が多い武将を先頭に置いて、壁役になってもらいます。

私の場合、前田利家L20とか支倉常長L17あたりでした。

他の壁役候補は、木下藤吉郎とか明智光秀くらいでしょうか。

 

攻撃力が高い武将と言うと、評判のいい鎌田政年とか細川忠興。

私は両武将ともL20まで持って行きました。

オンライン対戦だけではなく、裏日本のC武将制限戦場で活躍してくれます。

 

戦術は、火に~とか遠く交わり~で、攻撃力をアップさせます。

 

【26段くらい~30段】

この段位はかなり混沌としています。

パーティ構成が2パターンあり、

パターン1:今までのように攻撃力・兵力共に強烈なパーティ。

パターン2:兵数は少ないが手に順戦術で先制攻撃するパーティ。

があります。

 

こちらとしてもどっちのパターンで行くか決めます。

中途半端なパーティだとさっさと連敗して降格しますw

 

パターン1の場合、手に順パーティに出会うとけっこうな確率で負けるのでストレスが溜まるかも。

パターン2の場合、うまく兵数の調整ができるかどうかがポイントです。

継承の取り消しってできないので、攻撃力と兵数のバランスがうまく取れるかどうか。

 

特にパターン2の場合は、対戦するたびにメモが必要です。

相手のパーティよりも兵数が少ないパーティが編成できるかどうか。

 

ここは頭の使い所です。

そして、けっこう面白いところなので、参考にしてぜひいろいろ試行錯誤してみてください♪

 

とは言え、C武将最強決定戦はじゃんけん的な運の要素が大きいです。

1回の敗戦や連続降格にめげずに、流れが来るまで対戦し続けることですね。

それが30段への近道かもしれません。

身も蓋もないけどwww

 

【おまけ】

紹介した4人の武将のステータスです。

戦国テンカトリガー 前田利家

戦国テンカトリガー 支倉常長

戦国テンカトリガー 鎌田政年

戦国テンカトリガー 細川忠興

下手なR武将よりよっぽど使えます( ̄ー ̄)bグッ!

 

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

コメント

  1. パイセン より:

    壁役なら鉄砲の支倉一択でしょうね~。
    尾張三人衆の場合だと、Lv.20の鎌田がいれば一撃で落とせますからね(;^ω^)

    C武将の場合は戦略が重要ですよね。
    無差別なんかは、上に行きたきゃ義経をGETして下さいって結論になっちゃいますしw

    私は鎌田・利休・忠興+手に順とかで遊んでましたけど、組み合わせでその人の戦略が読み取れるところがC武将戦の面白さですな。

    • 無課キング より:

      >パイセンさん

      支倉常長。。。
      そうでしたね。
      確か私もそうした記憶が。。。
      既に忘却の彼方www

      今は無差別で鍵を集めまくっているので、
      ちょっとC武将最強決定戦からは遠ざかっていますが。
      今思うとけっこう面白かったと思うんです。

      鍵が数万個貯まったらC武将最強決定戦に復帰するかなw

  2. こじはる より:

    無課キングさんの場合でも、鍵稼ぎは無差別なんですね。

    25段を上手く上げ下げはやはりムズイですか?

    • 無課キング より:

      >こじはるさん

      私の印象で、実際に試したわけではないのですが。。。
      23段~26段あたりってかなりカオスなんですよ。
      油断しなくてもガタガタっと18段くらいまで下がることもよくあるんです。
      なので、ストレスがたまるかなぁ、と。

      無差別対戦の場合、私は昇段をまったく考えていません。
      淡々と繰り返すだけなんでwストレスも感じず。
      例え1段まで落ちたとしてもOK。
      という気持ちなので、楽です。

      参考になりますかね。。。

タイトルとURLをコピーしました