ドクターマリオワールドは今までのドクターマリオとはかなり違う!

ドクターマリオ ドクターマリオワールド
スポンサーリンク

ドクターマリオワールドは今までのドクターマリオとは大きく違いますね。

この紹介動画だけ見ても、違いがすごくよく分かります。

 

 

スポンサーリンク

シナリオ・設定

シナリオ・設定はこんな感じ。

白衣に着替えたマリオたちと、きれいな世界を取り戻す

突然、大量発生したウイルスに世界が汚されて、みんな大慌て。
白衣に着替え、カプセルをたずさえたマリオたちとウイルス退治の冒険に出かけます。
冒険の舞台は5ワールド200ステージ以上。定期的に新しいワールドが追加されていきます。
マリオだけでなく、ピーチ姫やクッパたちもドクター姿で登場。クリボー、ノコノコ、メットなどおなじみのキャラたちもウイルス退治をサポートします。

 

スポンサーリンク

落ちゲーじゃない

ドクターマリオというタイトルから、落ちゲーを想像していましたが。。。なんか違う!上がりゲー(笑)

そして、カプセルは自分で動かすことができて、半分になったカプセルも自由に動かせるっぽい。

 

スポンサーリンク

同じ色を3つつなげる

ドクターマリオはウイルスを含め、4つ同じ色をつなげると消えるシステムでした。

でも、ドクターマリオワールドは3つですね。

スマホの狭い画面に対応するためでしょうか?

 

スポンサーリンク

使えるカプセルの数が決まっている

使えるカプセルの数が決まっています。

以前のドクターマリオは、ウイルスを倒しきるまでどんどんカプセルが出てきたような記憶が。

今までの落ちゲーとはそもそもシステムが違っているので、カプセルの数も制限されています。

 

より少ないカプセルでウイルスを全滅させられれば高得点らしい。

 

スポンサーリンク

スタミナ制

スタミナ制みたいですね。

ハートというものがあって、ハートを消費してウイルス退治をするそうです。

 

スポンサーリンク

ドクターはマリオだけじゃない

ドクターはマリオだけじゃないみたいです。

ピーチ姫、キノピオ、ヨッシー、ルイージ、クッパ。。。

 

それぞれ個別のスキルを持っていて、スキルでウイルスを退治できるとのこと。

 

スポンサーリンク

マップ画面あり

ドクターマリオワールドというだけあって、マップ画面があります。

最初は5つのワールドで遊べて、次々と追加されるそうです。

 

マップにステージが配置されているだけなのか。

それとも、何か他の要素があるのか。

謎です。

 

スポンサーリンク

フレンド機能あり

フレンド機能があります。

世界中のプレイヤーとフェイスブックやLINEでつながることができる。

協力もできるしプレゼントもできる。

 

フレンド機能があるということは、対戦機能もあるわけで。

eスポーツが盛り上がっている今、世界選手権とか開催されるかも。。。

 

スポンサーリンク

まとめ

公式サイトや公式動画からわかる違いをつらつらと書きましたが。。。

結局はやってみないと分からない(笑)

 

ドクターマリオ

 

7月10日が楽しみでたまらんのですが。。。(笑)

 

http://rentaldress.net/renca-matome/

コメント

タイトルとURLをコピーしました